ホームページで何を伝えるか

私自身もそうですが、インターネットで何かを検索する場合、商品やサービスではありません。何か困ったこと、不自由なことがあり、それを解決するためにどうしたらよいのか?どんなものが必要なのかを検索します。

自転車がパンクして困っている人

一昔前であれば近所に自転車屋さんがあってそこで直してもらえましたが、現在は郊外の大型店にすっかり客を取られて自転車屋さんはありません。かといってその郊外の大型店まで自転車を持っていくことは出来ません。

インターネットでパンクの修理方法を検索します。そこには詳しい修理方法が解説され、修理用セットも販売されています。そこで「あぁ、これが必要なんだ」と、購入する動機になります。そしてそのページはブックマークされ、新しく自転車を購入するときの店選びの上位に意識の中で位置づけられています。

連休にどこに旅行に行こうか考えている人

旅行代理店のツアーで旅行する人は少なくなりました。多くの人が自家用車でどこへでも出かける時代です。カーナビがあれば道に迷うこともありません。スマートフォンやタブレット端末もナビゲーションとして使えます。

宿泊の予約もインターネットで行ないます。どこの宿を選ぶかの判断基準は…料金、料理、客室、大浴場などのその宿泊施設のハードの部分が基本になります。しかし、その宿のホームページで、周辺の観光施設、観光ルート、散策ルートなどを紹介し、宿泊者にはそのマップをスマートフォンなどにダウンロードしてもらうというようなサービスをすると魅力的です。

そのような、ソフト部分のサービスの充実とアピールがその地域への観光客の増加と宿泊の申し込みへとつながります。

忘年会の幹事になってしまった人

フリーペーパーで情報を仕入れることも多いでしょう。しかし中小規模の都市ではあまり充実していません。そこで結構インターネットで検索している人はいるのですが、検索上位は某グルメサイトばかりなのが現状です。グルメサイトの多くはたくさんの広告で見づらかったり、やや信頼性にかける口コミ。予約するのもドキドキです。

飲食店が独自のホームページを持っており、宴会メニューや写真、日替わりのメニューなど正確に掲載し、客席数や店の雰囲気も写真を交えて紹介することでアピール度はグッと増します。幹事さんも安心です。ブログやFacebookを活用すればお客さんの声も紹介できます。

ホームページでは求められる情報を提供しよう

どんな業種、お店でもその会社やお店の持つ情報をしっかり公開することがそのホームページのファンを増やすことになります。それが結果として会社やお店の売り上げ増につながっていくのです。

ウェブデザインオフィスクロスロードではお客さんの会社やお店のどのような情報をアピールすることがよい結果に結びつくかを考え、ご提案します。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
WordPress格安パック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード