MENU タップでメニューを表示

効果のあるウェブサイト作成

これからホームページを公開するにあたり、またはリニューアルするにあたりどんなホームページを作成していこうと考えていますか?

現在インターネット上にある多くのホームページが商品やサービスをアピールするだけの場になっています。たとえばある会社のホームページを訪れてもただ商品やサービスの内容と値段がずらっと並んでいるだけだったりします。

そのようなホームページは意味がないとは申しませんが、効果的であるとは言えないと考えています。

検索しているユーザーは何を求めているかを見極めよう

ユーザーがインターネットの検索サイトを使って何かを検索するのはどのようなときでしょうか?

仕事用のカバンを購入しようと思ったとき

検索サイトで「ビジネス バッグ メンズ」のように検索したとします。大手通販サイトをはじめ、様々なショップのサイトがズラッと出てきます。とりあえず上から順にクリックしてみます。ここでお気に入りのものが見つかったらすぐ購入するでしょうか?
そういう人もいるかもしれませんが、大抵は、購入した人の評価や感想を見たりします。似たようなカバンを売っているお店をさらに検索するかもしれません。ブランド物であれば価格比較サイトでもっと安い店を探すかもしれません。

そういった作業を繰り返してはじめて「購入」をクリックします。しかし、購入を決めても、入力フォームへの入力に仕方がわかりづらい。カード決済が無い。代引きが無い。などの理由で別の店にいってしまうことも考えられます。

ユーザーの嗜好にあったかばんが置いていないお店であれば、仕方ないですし諦めもつきますが、ほぼ同じような商品であった場合なんとか購入まで結び付けたいと思います。

うちより安い店があった
企業努力で価格を下げるか、サイトの内容を充実させて安心、信頼を勝ち取るしかありません。例えば10,000円のカバンをあまり写真もなく、説明も少なく、ただ売っていますよ。というサイトより、11,000円だけど、お客さんの感想や評価、商品の写真など、丁寧に解説しているサイトのほうがちゃんとした商品を送ってくれそうで安心できます。
同じような商品を売る店が多い
物を仕入れて販売する商売であれば仕方ありません。日本中のカバン屋さんがインターネットでたくさん売ろうと考えています。同じ商品を売る店が多ければ多いほど、どうしても価格の競争になってしまいます。であれば、オリジナルの商品を開発するしかありません。魅力的なオリジナル商品を開発できれば必ずファンが増えてきます。

自宅の庭をキレイにしたいと思ったとき

「カバンがほしい」に比べると目標が漠然としています。インターネットで検索している人は意外とこのような漠然とした目的で検索していると考えられます。ホームセンターで何か見繕って自分でやりたいと思っているのか、エクステリア業者に頼もうと思っているのか、それすら決まっていないのか…

ホームセンターで材料を買おうと思っている人は
ちょっとした庭のリフォームなら近所のホームセンターに行けば色んなものが手に入ります。ただ、ひとつひとつの商品を見ても自分の家の庭に合うのか、どんな雰囲気になるのかがイメージできません。そこでインターネットで検索しているのでしょう。その商品を使った施工例などが写真で色々紹介されていて、「これいいかも」と思えばその店に出向いて購入するでしょうし、もし近所に無ければインターネットで購入するでしょう。
エクステリア業者に頼もうと思っている人は
このような商売は、事前に見積りを取ってという流れになるのが一般的です。ユーザーはそのエクステリア業者のセンスが自分の好みに合っているかが最も知りたい事柄です。施工例の写真はたくさん掲載したほうがよいでしょう。また、ホームページ経由で簡単な見積りが出せるようにしておくことも重要です。
業者に頼むか自分でやるかも決まっていない人は
このような人は、まず色んな写真を見たいと思うでしょう。そんな中から、「自分の家もこんな風になればいいな」と思うものを見つけ、そこから自分で出来るか?頼んだらいくらかかるか?ということを考えます。
ホームセンターのホームページであれば「この材料を使って、これぐらいの広さのところを、主婦が何時間で出来る」というような説明をすると「私にも出来るかな?」という判断の基準になります。
エクステリア業者であれば、施工例と実際にかかった大まかな費用などを掲載できれば、ユーザーが判断しやすいです。

購入や契約に結びつくホームページとは?

いずれの場合も購入や契約に結びつくのはホームページ上で自分の商品やサービスを正確にわかりやすく説明しているところ、購入した人の声や事例をきちんと紹介しているところ、そして商品やサービスの価格が適切であるところが選ばれます。

ウェブデザインオフィスクロスロードではお客様の会社の商品やサービスの独自性、品質などしっかりアピールできるホームページをご提案します。

ウェブデザインオフィスクロスロードのホームページ制作

中小企業・個人事業主様のためのサイト制作

中小企業・個人事業主様のためのサイト制作

中小企業経営者の皆さん、個人事業主の皆さん、あなたはホームページに何を期待しますか?その目的を達成するためには…

続きを読む

ホームページで何を伝えるか

ホームページで何を伝えるか

インターネットで何かを検索するのは、何か困ったこと、不自由なことがあり、それを解決するためにどうしたらよいのか?を検索します。

続きを読む

ホームページ制作料金

ホームページ制作料金

ホームページの制作料金表です。詳細な価格についてはサイトの内容についてヒアリング後、お見積もりいたします。

続きを読む

ホームページ制作ポリシー

ホームページ制作ポリシー

当オフィスでは多くの中小企業経営者、個人事業主の方に比較的低価格で高品質のホームページを持っていただきたいと考えています。

続きを読む

ホームページの公開までの流れ

ホームページの公開までの流れ

ホームページ制作の流れはそのクライアント様によって多少異なります。また、新規制作、リニューアルか等、おおむね以下のような流れになります。

続きを読む

Web標準とは何か ~ W3C準拠

Web標準とは何か ~ W3C準拠

Web標準とはW3Cという団体が勧告しているWeb関連の規格のことです。このW3Cの勧告に準拠したウェブサイトを制作することは大変重要なことです。

続きを読む