WordPressで多言語サイトを制作

2017年1月17日

Wordpressで多言語サイトを制作

海外にも顧客のある中小企業にとっては日本語のサイトの他に英語のサイトを制作することは大変重要です。そんなとき最もお手軽な方法が「自動翻訳」によるもの。しかしそれではやはりおかしな翻訳になってしまいます。

ですから、しっかり翻訳したページで制作することが望ましいというものです。そんなサイト構築にもWordperssは力を発揮してくれます。

日本語サイト

日本語サイトのパソコン表示
日本語サイトのタブレット表示
日本語サイトのスマホ表示

英語サイト

英語サイトのパソコン表示
英語サイトのタブレット表示
英語サイトのスマホ表示

自動翻訳ではなく日本語、英語それぞれのページを作成し右上の「日本語」「English」のリンクがそれぞれの対象のページに紐付けられています。

今後の運営においても新しい投稿記事をアップする際に、管理画面で翻訳ページも同時に投稿すると自動的に右上の言語リンクが紐付けられます。翻訳ページが必要なく、翻訳しなければ言語リンクは無効となるため必要に応じて記事を翻訳していけば良いでしょう。

今回制作したの中小企業のサイトはこちら

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ