社団法人のサイトをレスポンシブデザインで制作

2015年12月21日

一般社団法人のホームページ

一般社団法人のホームページをワードプレスで構築しました。スマートフォンやタブレット端末に対応するためレスポンシブデザインです。

今回ご依頼をいただいた方とはもう数年来のお付き合いをさせていただいております。これまでにもいくつかのサイトの制作を手掛けさせていただきました。

今回の制作を行うにあたり、同様の社団法人のサイトをいくつも見てみましたが、あまり更新されていなかったり、デザインそのものもかなり古い感じのサイトが多く見受けられました。企業サイトと異なり、ウェブサイト運営に関しての姿勢があまり積極的でないところが多い印象です。

しかしそれではウェブサイトを公開している意味はありません。ウェブサイトの運営に便利なのはやはりWordPressです。

レスポンシブデザインパソコン表示
レスポンシブデザインタブレット表示
レスポンシブデザインスマホ表示

これからのウェブサイトはスマホ対応は必須

今ご覧のこの当オフィスのウェブサイトへのアクセスは今年の3月の段階で36パーセントの閲覧者がスマホでのアクセスでした。過去一か月のデータで見ると43パーセントがスマホでのアクセスです。着実にスマホでのアクセスの比率は高くなってきています。ウェブサイトを活用するならこれからはスマホ対応は必須です。

さて今回制作したサイトですが、11月に新しく設立されたばかりの一般社団法人のサイトです。信頼される団体運営のためには常に正確で新鮮な情報発信が不可欠です。このサイトの管理者の方はすでにWordpressのサイトをいくつも運営された経験がありますので大丈夫でしょう。

一般社団法人「家財整理相談窓口」のウェブサイトはこちら

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ