ホームページ制作ついての考え方

ウェブデザインオフィスクロスロードは中小企業をはじめとする各種法人、個人事業主、NPO法人、公共団体、などサイト全体で数ページの小規模ホームページから、数十ページの中規模ホームページの制作を主に行っています。その制作作業の中で心がけていることは…

ホームページはアクセスされなきゃ何もはじまらない…

表示確認・動作確認どんなにキレイなホームページを制作しても、どんなカッコいいホームページを制作してもアクセスされなければ始まりません。1枚の写真の出来栄えが気になって何度も編集し直したり、部分的な文字の色が気になったり、見た目にこだわり、その制作に時間をかけるとやはり制作費は高くなります。

そんなことよりも、まずは少しでも早く公開にこぎつけ、公開後、必要に応じて微調整をしていくという考え方です。当たり前のことですが、ホームページは公開しなければアクセスしてもらえません。

またどんなに徹底的に打合せをし、議論を重ね、綿密に作成したホームページであっても、必ず公開後に修正したいところが出てきます。中小企業や個人事業主の方のホームページであれば、まずは公開!!その後少しずつ修正しながらホームページを育てていくことがよい結果に結びつきます。

ホームページに何が必要で、何が不要か見極める

ホームページに何が必要小規模~中規模のホームページにとって重要なことは何でしょう?それはムダなコストをかけないと言うことです。そして、検索エンジンで上位に表示されることを第一に考えることです。

ウェブデザインオフィスクロスロードではSEO考慮したホームページの設計、制作を行っています。より最小のコストで最大の効果を目指しています。

また、そのホームページに必要なコンテンツは何か?十分な情報が含まれているか?閲覧者の導線は適切か?無駄なコンテンツは無いか?ウェブデザインオフィスクロスロードでは限られたご予算と時間の中でより高い効果を目指したホームページを提案します。

アクセスされても内容が悪ければいなくなっちゃう…

ブラウザで戻るボタンをクリックされちゃうせっかく検索エンジンで上位に表示されても、そのホームページの内容が乏しかったり、表現がわかりにくかったり、信憑性にかける表現が多かったり、すると訪れた人もすぐにブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてしまいます。

わかりやすいホームページ構成、信頼感のある内容のホームページ制作を心がけています。そのホームページで最もアピールしたいことは何か?それに関する情報は十分な内容があるか?

アクセスしてきたユーザーが「戻る」のではなく、問合せや見積もり依頼、購入、来店という流れにつながるようご提案します。

ほったらかしのホームページは

ほったらかしホームページを公開し、その効果があっても運営をしていなければ、効果は半減してしまいます。ホームページは店舗と同じです。営業所と同じです。常に新しい情報を公開し、ユーザーの信頼を得ることが大切です。

最終更新日が1年以上前なんていうホームページはアクセスしてきたユーザーは「大丈夫かなぁ…」と感じてしまいます。

ウェブデザインオフィスクロスロードではホームページの運営に不安のある方も安心できるサポートを行なっています。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
WordPress格安パック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード