WordPressのユーザー権限によるダッシュボードの違い

【投稿日】 【最終更新日】2017年9月21日

WordPressのユーザー権限によるダッシュボードの違い
WordPressは複数のユーザーで管理することが出来ます。そして、コンテンツ(内容)の編集範囲、サイトの管理の範囲をユーザーごとに限定できます。そのことによりWordPressで構築したサイト全体を管理するユーザーから記事を投稿するユーザー、投稿する記事を寄稿するユーザーなど様々な権限のユーザーでホームページのコンテンツを管理できます。

WordPressのユーザー権限

WordPressのユーザーの種類はその管理できる範囲によって「管理者」、「編集者」、「投稿者」、「寄稿者」、「購読者」に分かれています。それぞれの権限を一覧に表すと以下のようになります。

WordPressの権限 管理者 編集者 投稿者 寄稿者 購読者
テーマの変更・編集 check        
プラグインの管理・設定 check        
ユーザーの管理 check        
各種設定管理 check        
コメントの管理 check check      
カテゴリーの管理 check check      
既存の記事の編集 check check      
固定ページの編集 check check      
メディアの管理 check check check    
新規記事の投稿 check check check    
新規記事の作成や編集 check check check check  
閲覧 check check check check check

管理者権限のダッシュボード

管理者権限のダッシュボード
管理者権限でログインするとWordPressのすべての管理をすることが可能です。WordPressの設定からプラグインの管理、テーマファイルの編集などが可能ですのでよくわからない人が編集したり設定変更したりするとWordPressの動作がおかしくなります。最悪の場合表示されなくなることもあります。通常管理者は一つのサイトにひとりだけです。

以上のプランをお申込みの方には基本的に管理者権限のユーザー情報はお渡ししていません。お客様がうっかり設定変更したことによるWordPressの動作不具合のトラブルを避けるためです。WordPress最新版へのアップデート、プラグインのアップデートは当オフィスで行いますのでお客様は安心して記事の追加、更新や編集というホームページの運営に専念できます。

編集者権限のダッシュボード

編集者権限のダッシュボード
編集者権限でログインするとWordPressのすべての投稿記事と固定ページの編集、新しい記事の追加が可能です。WordPressの設定やプラグイン管理、テーマファイル編集などのメニューが表示されませんので操作ミスなどのトラブルを防止できます。

以上のプランをお申込みの方には通常、編集者権限のユーザー情報をお渡ししています。

投稿者権限のダッシュボード

投稿者権限のダッシュボード
投稿者権限でログインすると新しい記事の投稿ができます。固定ページや他のユーザーの投稿は編集できません。社内でブログ投稿専用のスタッフを設けたりする場合は投稿権限のユーザーを設定すると便利です。

寄稿者権限のダッシュボード

寄稿者権限のダッシュボード
寄稿者権限でログインすると新しい記事の作成ができます。記事を作成できるだけで投稿、公開はできません。

購読者権限のダッシュボード

購読者権限のダッシュボード
購読者権限でログインすると記事の閲覧ができます。購読者権限はコメント投稿用のユーザーとして設定すると便利です。また、普通はどの投稿もサイトを訪れた人すべてが閲覧できるようにしますが、会員専用ページなどを作成する場合もこの購読者権限のユーザーを活用します。

WordPress使い方ガイドカテゴリの最新記事

画像ブロック~WordPress5

ホームページに画像が全くないということほど味気ないものはありませんね。画像をホームページに貼り付けるには画像ブロックを利用します。 画像ブロックの編集詳細 画像を貼り付けるブロックです。上部には5つのアイコン。ブロック内 […]

見出しブロック~WordPress5

文章を書いていくのは段落ですが、段落を内容ごとにまとめて見出しを付けることが大切です。見出しを分かりやすく適切につけることはSEOの観点からも大切なことです。 見出しブロックの編集詳細 見出しのブロックです。見出し入力中 […]

段落ブロック~WordPress5

ブロックには多くの種類がありますが、通常のサイト、ブログの運営を行っているときに使うブロックはごく限られたものとなるでしょう。まずは一般的によく使用されるブロックについて解説します。 段落ブロックの編集詳細 「段落」のブ […]

左上のアイコンについて

WordPress5の記事投稿画面では左上に5つのアイコンが表示されています。 各アイコンについて ブロックの追加 ブロックつを追加します。このアイコンをクリックすると下の画像のように表示されブロックの種類を選択します。 […]

「下書きとして保存」~「公開」

投稿記事を入力途中に途中までの出来上がりを確認したり、記事の作成作業を中断したい場合などは「下書きとして保存」しておきます。記事投稿ページの右上に「下書きとして保存」という文字がありますのでそこをクリック。 保存した内容 […]

画像の貼り付け

画像を貼り付ける場合も「ブロックを追加」して画像を貼り付けます。「…洗濯に行きました。」、まで入力して「Enter」キーを押すと、 ブロックが追加されます。テキストは入力しないで右側の「画像アイコン」をクリッ […]

WordPress5の新規投稿基本操作

タイトルを入力 「タイトルを追加」の部分にマウスカーソルを移動してクリックするとタイトルを追加の部分が青っぽい枠で囲まれ選択されていることがわかります。 そこでページのタイトルを入力します。 例として「桃太郎のおはなし」 […]

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
WordPress格安パック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
愛知県豊橋市のホームページ制作 | クロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-74-5099メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード