「下書きとして保存」~「公開」

2018年12月14日

投稿記事を入力途中に途中までの出来上がりを確認したり、記事の作成作業を中断したい場合などは「下書きとして保存」しておきます。記事投稿ページの右上に「下書きとして保存」という文字がありますのでそこをクリック。

下書きとして保存

保存した内容は「プレビュー」ボタンをクリックすると出来上がりを見て確認することができます。

投稿記事を「公開する」

「プレビュー」で確認して問題が無ければ「公開する」をクリックして公開します。「公開」をクリックすると「公開してもよいですか?」と設定の確認を聞かれます。

公開
公開状態
公開
すべての人に表示されます。
非公開
サイト管理者と編集者にだけ表示されます。
パスワード保護
任意のパスワードで保護します。パスワードを知っている閲覧者のみがこの記事を表示できます。
公開
カレンダーから公開日時を指定できます。
タグ
必要に応じて入力します。タグは3つ程度までにします。タグは、サーチエンジンがユーザーをあなたのサイトへ誘導したり、ユーザーがコンテンツを探す際の助けになります。

投稿記事を「公開」

設定を確信したら「公開」をクリックします。これで投稿記事は公開されます。

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ