イルカの水中ショー

2012年5月7日

南知多ビーチランドゴールデンウィーク、混んでるだろうなぁ…渋滞するだろうなぁ…と思いつつも、「南知多ビーチランド」へ。

水族館なのですが、魚の水槽はそれほど多くはなく、イルカやアザラシ、ペンギンのような魚ではない生き物が主役という感じのところです。

おもしろかったのが「イルカの水中ショー」。写真のようにトレーナーがもぐって色々パフォーマンスを見せてくれます。

イルカにはガラス越しにこちら側が見えているということで、観客の一人が水槽の前でクルクルまわるように指示するとクルクルまわります。

続いて、2頭のイルカにそれぞれ別の観客が、別の指示を出して、パフォーマンスをするという…
一人は、「気をつけ」の状態から右手を左下から右上へ「シャキーン」をすばやく動かします。するとイルカはジャンプするといいます。
もう一人は「気をつけ」の状態から右手をゆっくり左下から真下、右横へゆっくりと「ひらぁん」と動かします。するとイルカは背泳ぎをするといいます。

それではっ!!

「シャキーン」「ひらぁん(ちょっとシャキーンぽい)」

2頭ともジャンプしてしまいました。爆笑です。

気を取り直してもう一度。
「シャキーン」「ひらぁん(今度は大丈夫)」

1頭はジャンプ。そしてもう1頭は背泳ぎ。よく出来ました。

その他、イルカに触れたり、アザラシに触れたり、そして定番のイルカのショーもあり、なかなか楽しいところでした。

もちろん、混んでいましたけど…

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ