MENU タップでメニューを表示

飲食店のサイトにグルメサイトへのバナーははずしたほうがいいと思う

【投稿日】 

宴会やパーティの会場を探すときにスマホを使う機会が増えましたね。

検索すれば毎度おなじみのグルメサイトが上位に表示されますが、豊橋市(人口37万人ちょっと)くらいの地方都市ですとキーワードによっては普通のお店の独自サイトがヒットします。

Googleですと上部にマップが表示され、独自サイトを持つお店が並びます。以下の画像は「豊橋市 居酒屋」とスマホで検索したときのものです。

「豊橋市 居酒屋」で検索「豊橋市 居酒屋」で検索

いくつかのサイトにアクセスしてみよう

最上部に有名グルメサイトがヒットしてますのでアクセスしてみます。もちろんスマホ対応になってます。見やすいですね。306件のお店が登録されているようです。「おすすめ順」に表示されます。何の根拠の「おすすめ順」かわかりませんが、ぶっちゃけ「高い料金プラン順」だと思います。

その下は地図表示になってます。この一番上に表示された飲食店のサイトにアクセスしてみました。残念です。スマホ対応じゃなかったのでよくわかりません。その下に表示されているお店のサイトもアクセスしてみましたが、ほとんどがスマホ対応になっていませんでした。ちょっともったいない気がします。せっかく「豊橋市 居酒屋」というキーワードでGoogleの1ページ目に表示されているというのに…

グルメサイト地図のトップに表示された飲食店サイト

飲食店の独自サイトにグルメサイトのバナーが!!

スマホやよくわからないのでパソコンで同じように検索し、いくつかの店のサイトを見てみました。それらのサイトはおそらく自分で作ったであろう手作り感あふれる、なかなかいい雰囲気のサイト、「お、これはあそこの会社に作ってもらったやつだな…」とすぐわかるサイト、スマホにも対応しよく考えて設計されていると思うサイトなど様々です。

それはそれぞれのお店がウェブにかける費用の問題だったり姿勢の問題だったりするので「いい悪い」の比較はするつもりはありません。ただ、いくつかとても気になるサイトが…

グルメサイトのバナーが貼ってあるのです。

「こちらにクーポンがあります。」とか「お得な情報はこちら」みたいな感じで。。。

せっかく自分の店のサイトにアクセスしてくれているのにわざわざ他の店がたくさん掲載されているグルメサイトへ誘導しているのです。

こんな感じか
お客さん:5人だけど座れる?
店主:座れますよ。でも20メートルくらい向こうの店もなかなか良いですよ。見てきたらどうです?

こんな会話、普通はありえないです。しかし、飲食店が自分のサイトにグルメサイトのバナーを貼っているというのはそういうことをしているのと同じです。

ある理由からグルメサイトの利用をやめた飲食店オーナー

ある飲食店オーナーは某グルメサイトを集客のために活用していました。ほぼ時期を同じくして自分のお店のホームページも作りました。パソコンはある程度使えていたので某ホームページ作成ソフトを使って自分で作ったものです。そしてその自分で作ったホームページにグルメサイトへのバナーを貼ったりしました。クーポンを発行したりメルマガみたいなのを使えると思ったからです。

しかし、時々クーポンを使う人はいるものの、メルマガの読者なんて増えやしない。「ホームページ見て予約」という客もいるが話を聞けばグルメサイトよりも自分で作ったホームページの方を見て電話している感じがする。そのことをグルメサイトの営業の人に聞くと
「ホームページとグルメサイトの両方があるから効果が上がる。」
なんて言う。確かにグルメサイトの自分の店のページへのアクセス数もそれなりにある。自分で作ったホームページのアクセス数はわからないのでなんともいえないけど…

ある日その飲食店オーナーは自分のホームページからグルメサイトのバナーをはずしました。特に理由があったわけではなく写真とか配置してたら邪魔になったのでという単純な理由。それからしばらくしてグルメサイトのアクセス数を見てみると、ある日を境にガクンと減っている。

「なんだこれは?」

原因はまったくわからない…別にお客さんが減ったという感じでもないのでそのままにしておいたけどやはり気になる。ある日自分のホームページのメニューの差し替え作業をしていてふと気づく…

「前、ここに貼ってあったグルサイトとのバナーからのアクセスが無くなったから、グルメサイトのアクセス数が減ったんじゃないか?」

そう思い、また自分のホームページにグルメサイトのバナーを貼ってみました。そのまましばらく様子を見ていると、案の定バナーを貼った日を境にグルメサイトへのアクセス数が増えました

そして、その飲食店オーナーはグルメサイトの利用契約を打ち切りました。

予約とか管理するなら便利なグルメサイト

グルメサイトは上手に使えばお店のアピールにもなるでしょうし、集客につなげることも可能です。しかし使い方を間違えると逆効果なこともあります。上記の飲食店の例がそうですね。ある程度の規模のお店でインターネットからの予約を受け付けるのに座敷の空き情報も含めて管理したいのなら有効活用できると思います。相応の広告費をかけて露出率をアップさせるのも良いかもしれません。無料のプランで電話帳代わりに使うのもよいでしょう。

しかし、もし自分のお店の独自サイトがあったのなら不用意にそのグルメサイトへのリンクはやめておきましょう。

「このお店の近所のおススメのお店」なんてリンクがあってお客さんを逃してしまうことになります。

興味があったら

過去のこのブログの投稿ですが興味がありましたらぜひどうぞ。

このページのトップへ

SEOを考えるカテゴリの最新記事

おいしい

2015年4月28日
モバイルフレンドリーアップデートが始まったけど何か変わったか?

4月21日からモバイルフレンドリーアップデートが始まり一週間、スマホでの検索結果はどのようになっているでしょうか?

続きを読む

アクセス端末のOS

2015年4月27日
面白いようにアクセスが増えた週末

2015年豊橋市議会議員選挙投票日の昨日は面白いようにアクセス数が伸びています。

続きを読む

豊橋市議会議員選挙

2015年4月22日
予想通りのアクセスキーワード@豊橋市議会議員選挙

昨日の投稿「2015年豊橋市議会議員選挙候補者のウェブサイトをチェック!!」へのアクセスが増えています。まぁある程度予想していましたが。

続きを読む

そもそもコンテンツマーケティングって何?

2015年4月9日
コンテンツマーケティングについてちょっと考えてみる(今さら…)

2年位前からでしょうか「これからはコンテンツマーケティングだぁ!!」みたいなのが聞かれるようになったのは。

続きを読む

wixで作ったホームページは上位表示されますか

2015年3月20日
JimdoやWixで作ったホームページは検索で上位に出ますか?と聞かれる

JimdoやWixで作ったホームページがGoogleなどの検索で上位に出るかどうかをチェックする方法。

続きを読む

中途半端なSEO業者

2015年3月18日
僕がもしSEO業者だったらこういう風に営業する(しないけど)

一世を風靡した外部リンク大量作成によるSEOのゴミがきっとまだあちらこちらに…振り回された中小企業、個人事業主の方も多いのでは?

続きを読む

スマホで検索

2015年2月28日
Googleが検索結果をもっとモバイルフレンドリーにと発表

Googleが4月21日よりウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかをランキング要素として使用し始める。

続きを読む