企業サイトで無料(有料)ブログサービスを活用してはいけない理由(2)

【投稿日】 【最終更新日】2014年12月3日

企業サイトで無料(有料)ブログサービスを活用してはいけない理由(1)の記事では企業が無料のブログを使わないほうがいい理由をまずひとつあげました。(1)となっているので当然続きがあるわけで。。。

その記事の中でも書きましたが、無料のブログサービスはどこから収益を上げているのかといえば

「広告」

です。無料ブログサービスを提供している企業から見ればお客様は広告主です。そのブログサービスを利用するユーザーは「お客さん」ともいえますが、どちらかというとコンテンツの充実に貢献してくれるボランティアまたはタダ働きしてくれるスタッフです。

それをわかった上で趣味のブログやお友達との情報交換のためのブログを運営するのはなんら問題ありません。

しかし、企業のブログ、お店のブログはさすがに広告はまずくないですか?

「別にいいじゃん。広告くらい…」

と思われるかも知れません。しかしこの広告、そのブログを見ている人が欲しそうな物を、探してそうな情報を表示してくれます。

鞄屋さんの店長のブログに「別の鞄屋さんの広告」
雑貨屋さんのオーナーのブログに「別の雑貨屋さんの広告」
なんてこともあります。

まぁ、この辺までは心の広い経営者なら「それ位よいヨイ」とおっしゃるかもしれません。

税理士さんのブログの広告に「消費者金融の広告」

「消費者金融でお金借りて、うちに依頼しなさい…」ということでしょうか?
これも許す??そうですか。。。

ではこんなのが表示されたらどうでしょうか?

某ブログのスマホ版では他のSNSへのリンクが表示されるらしく結婚式場のブログに『女児を出産したら姑が「悔しい」』。という別のSNSへのリンク。

『スーパーで耳にした、嫁姑の会話』なんていうのもありました。そしてこんなのも…(写真はイメージです)

企業サイトで無料(有料)ブログサービスを活用してはいけない理由(2)

もう、どんなジョークだ!!という感じなのですが。

中小企業経営者の皆さん、個人事業主の皆さん、これでも無料ブログを続けますか?

趣味のブログならいいのです。
遊びのブログならいいのです。

でも、仮にもあなたの会社、お店のことを知ってもらおうと思っているブログに「妙な広告」はまずいでしょう。

SEOを考えるカテゴリの最新記事

効果的なブログ運営

企業やお店が効果的なブログ運営をするためのヒント

ホームページのご相談を受けた時に必ずと言っていいほど無料のブログではなく、「独自ドメインでのブログの運営」をオススメしています。

おいしい

モバイルフレンドリーアップデートが始まったけど何か変わったか?

4月21日からモバイルフレンドリーアップデートが始まり一週間、スマホでの検索結果はどのようになっているでしょうか?

アクセス端末のOS

面白いようにアクセスが増えた週末

2015年豊橋市議会議員選挙投票日の昨日は面白いようにアクセス数が伸びています。

豊橋市議会議員選挙

予想通りのアクセスキーワード@豊橋市議会議員選挙

昨日の投稿「2015年豊橋市議会議員選挙候補者のウェブサイトをチェック!!」へのアクセスが増えています。まぁある程度予想していましたが。

そもそもコンテンツマーケティングって何?

コンテンツマーケティングについてちょっと考えてみる(今さら…)

2年位前からでしょうか「これからはコンテンツマーケティングだぁ!!」みたいなのが聞かれるようになったのは。

wixで作ったホームページは上位表示されますか

JimdoやWixで作ったホームページは検索で上位に出ますか?と聞かれる

JimdoやWixで作ったホームページがGoogleなどの検索で上位に出るかどうかをチェックする方法。

中途半端なSEO業者

僕がもしSEO業者だったらこういう風に営業する(しないけど)

一世を風靡した外部リンク大量作成によるSEOのゴミがきっとまだあちらこちらに…振り回された中小企業、個人事業主の方も多いのでは?

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード