検索結果で上位をキープ

2012年11月1日

「検索結果で上位に表示されたい…」
「こんなキーワードで1位になりたい…」
「もう、何が何でも上位に出たい…」

そう考えるウェブサイトオーナーが多く、

「ああすれば上位に出る」
「こうすれば上位に出る」
「うちは特別な方法で上位に出してる」

なんて、SEO情報もあふれています。そして、Googleのアルゴリズムが変わるたびに「上がった」だの「下がった」だの騒ぎます。それはそれで謎解きみたいで楽しいのですが…中小企業や個人事業主の方のホームページにはあまり関係のないことなのかもしれません。

それは…私の親父の薬局のサイト。サイト公開から一年余りが過ぎました。せっかくWordpressで作ってあげたのに、一切更新していません。

しかし… Googleで

「豊橋 漢方」「豊橋 はり」「豊橋 きゅう」
など、考えられるキーワードを入れてみましたが軒並み1ページ目の上位です。

東山漢方薬局

地域を対象としたビジネスでのホームページであれば、へたなSEOをごちゃごちゃ行なうより、しっかりと設計されたホームページであれば充分であり、効果もはっきり出ると言うものです。

ただやみくもに上位表示を目指すのではなく、サイトを訪れてくれた人を以下に満足させるかと言うことにサイト運営の重点を置けば、それが結果として検索エンジンでの上位表示につながると言うものです。そして、そのサイトを制作するときにはただ作ればよいと言うのではなく、ページのキーワードや意味のあるHTMLの記述、正確な記述を考慮に入れる必要があるわけです。

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ