WordPressへの投稿をiPhoneのアプリからやってみる

【投稿日】 

僕の場合Wordpressへの投稿はパソコンからすることが多いのですが、現在のWordpressの管理画面はスマートフォンにも対応しているためどんな端末からでも可能です。

ただ、管理画面では、様々な設定等も行えるため、単純に記事の投稿だけとなるとスマートフォンからでは慣れるまでは戸惑うこともあるかもしれません。

そんな方には便利なWordpressのアプリがあります。もちろん無料です。iPhoneを使ってやってみましょう。

WordPressアプリのインストール

1. まずホーム画面の「App Store」をタップ

Wordpressアプリのインストール

2. 画面下の「検索」をタップ

Wordpressアプリのインストール

3. WordPressアプリを検索

Wordpressアプリを検索
画面上の検索窓に「wordpress」と入力して検索します。

4. WordPressアプリをインストール

Wordpressアプリをインストール

5. WordPressアプリインストール完了

Wordpressアプリインストール完了
アプリのインストールが完了すると上のような画面になります。このログイン画面はWordpress.comのログイン画面ですので、自分のWordpressサイトを管理するには「インストール型サイトを追加」をタップします。

6. WordPressのログイン情報を入力

Wordpressのログイン情報を入力
Wordpressサイトのログイン情報

  • ユーザー名
  • パスワード
  • サイトのアドレス(URL)

を入力し「サイトを追加」をタップします。

7. サイトが追加されました

サイトが追加されました
これでサイトの追加が完了です。

ここで重要な作業がひとつ!!

スマートフォンで撮影した画像はかなり大きなサイズです。スマートフォンで撮影した写真をそのままアップすることはサーバーのスペースに負担をかけるとともに閲覧やアップロードの際の転送量にも負担がかかります。ホームページ上にムダに大きなサイズの写真を貼る必要はありません。

そこでまず、ホームページに貼る写真のサイズの設定を行っておきましょう。画面下の「自分」をタップします。

8. アカウント設定をタップ

アカウント設定をタップ

9. アップロードする画像のサイズを設定

アップロードする画像のサイズを設定
自分のサイトで使う画像サイズに合わせて設定します。スライドを動かすと大きくしたり小さくしたり出来ます。オリジナルの画像ですと3000ピクセルくらいの長辺です。大抵の場合1000ピクセル以内に設定すればよいでしょう。

10. 記事を投稿してみる

記事を投稿してみる
画面の下の「鉛筆にプラスマーク」のアイコンをタップします。

11. 投稿画面

投稿画面

12. タイトルを入力

タイトルを入力

13. 本文を入力

本文を入力

14. 写真を貼り付けてみよう

写真を貼り付けてみよう
写真はあらかじめ撮影しておきましょう。

本文に写真を貼り付ける場合は、本文入力欄の下部の左にあるアイコンをタップします。

すると、「カメラロール」「フォトライブラリ」「自分のフォトストリーム」などが表示されます。貼り付ける写真を探します。

15. 写真を貼り付ける

写真を貼り付ける
貼り付ける写真が見つかったら、タップして選択し、画面右上の「Done」をタップします。すると写真のアップロードが始まります。

16. 写真の貼り付け完了

写真の貼り付け完了

17. さらに本文を書いて投稿

投稿
さらに本文を書いたり、写真を貼り付けたりしてすべての入力が終わったら右上の「投稿」をタップします。これで投稿完了です。

18. 投稿完了画面

投稿完了画面
赤い枠で囲まれたのがいま投稿した記事です。この記事のタイトルをタップすると記事の内容が表示されます。

19. 投稿内容の編集

投稿内容の編集
記事が表示されているとき右上に「編集」と表示されるのでここをタップすると編集画面となり内容の編集が可能です。

20. 投稿を削除

投稿を削除
もし投稿を削除したい場合は、投稿を一覧表示させているときに削除したい投稿のタイトルを左にスワイプさせると「ゴミ箱」は表示されるのでこの「ゴミ箱」をタップすると削除されます。

複雑なレイアウトの投稿はやはりパソコンからのほうがやりやすいと思いますが、写真とちょっとした文章ならスマートフォンからのお気楽投稿もいいですね。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

FacebookのLike Boxが廃止になりPage Pluginというのになるのだそうだ

Facebookの顔写真がずらっと並んだやつをウェブサイトに貼っている方、2015年6月23日には廃止になるようですよ。

モバイルフレンドリーじゃなくて困っている人が多いようです

モバイルフレンドリーじゃないからと慌てても仕方がない。これを機会にスマホ対応にじっくり取り組むのが賢明です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード