Jimdo Wix WordPressを比較したい人が結構アクセスしてきているので

【投稿日】 

Googleアナリティクスを見ると、このサイトへアクセスしてくる方のキーワードに「Jimdo」「Wix」「Wordpress」のどれにしようか悩んでいると想像できるものが結構あります。いずれのものも最終的には使ってみなけりゃわかりません。その人のスキルの問題もあります。今回はSEOの視点で比較してみます。

その方法は、あるキーワードで検索したときに上位に表示されるサイトは何で構築されているか?を調べるというものです。

適当なキーワードで検索

上位20位までのサイトをチェックしてみました。それぞれHTMLソースに特徴があるのでこの3つのうちのどれを使っているかはほぼ特定できます。それ以外のもので制作されたものはカウントしません。

名古屋 税理士

確定申告の時期です。こんなキーワードで検索してみました。

Jimdo 0サイト
Wix 0サイト
WordPress 9サイト(内ブログのみWordpress2サイト)

豊橋 税理士

Jimdo 0サイト
Wix 0サイト
WordPress 2サイト(内ブログのみWordpress1サイト)

このほかTKCで提供されていると思われるサービスを活用しているところが3サイト。

名古屋 動物病院

Jimdo 0サイト
Wix 0サイト
WordPress 7サイト(内ブログのみWordpress3サイト)

豊橋 動物病院

Jimdo 0サイト
Wix 0サイト
WordPress 0サイト

こんな比較の仕方じゃダメだ!!

WordPressのサイトしか出てこない。。。方法を変えよう。

まず、「Jimdo」や「Wix」で作成されたサイトをピックアップし、そのサイトが想定しているであろうキーワードで検索し、何位あたりに表示されるか?そのキーワードでの上位のサイトは何で構築されているかを検証してみます。検証サイトが特定されないようにキーワードは一部伏せておきます。

Jimdoで構築されたサイト

法律事務所 ○○市(Jimdoで構築されたサイト)

対象サイト順位 2位
上位サイト 1位はWordpressで構築。そのほか10位までの3サイトがWordpress。Wixは10位までにはランクインせず。

焼肉 ○○市(Jimdoで構築されたサイト)

対象サイト順位 3位
上位サイト WordPress、Wixともになし。上位のほとんどはグルメサイト。人口3万5千人ほどの市なので、ホームページを持っている店があまり無い。

皮膚科 ○○市(Jimdoで構築されたサイト)

対象サイト順位 19位
上位サイト 20位までにWordpress3サイト、Wixはなし。上位のサイトもあまり更新されている感じがないので少しもったいない気もする。かなり古いバージョンのホームページビルダーで作られたサイトでも上位に。

美容室 ○○市(Jimdoで構築されたサイト)

対象サイト順位 上位100位に入っていない
上位サイト 20位までにWordpress2サイト、Wixはなし。Jimdoで構築された対象サイト以外の店が53位に表示。

店舗デザイン ○○市(Jimdoで構築されたサイト)

対象サイト順位 20位
上位サイト 1~3位はWordpressサイト、その他に2サイトが20位以内。Wixはなし。

Wixで構築されたサイト

英会話 ○○市(Wixで構築されたサイト)

対象サイト順位 58位
上位サイト Jimdoサイトが15位に。Wordpressサイトなし。人口15万人程度の都市で上位に表示されているサイトも「ホームページビルダー」のものが多い。

保育所 ○○市(Wixで構築されたサイト)

対象サイト順位 28位
上位サイト 上位20位までにWordpress2サイト。Jimdoサイトなし。上位に表示されているものには未だにフレーム構造のサイトも。保育園で検索するとランク外。

中華 ○○市(Wixで構築されたサイト)

対象サイト順位 76位
上位サイト 上位30位までにWordpress3サイト(ただし個人のブログサイト)。Jimdoサイトなし。上位に表示されているものにはグルメサイトとあまり更新されていないサイト。続いて個人のブログなど。

写真館 ○○市(Wixで構築されたサイト)

対象サイト順位 84位
上位サイト 上位20位までにWordpress2サイト。Jimdoサイトなし。

リラクゼーションサロン ○○市(Wixで構築されたサイト)

対象サイト順位 11位
上位サイト 上位5位までにWordpress2サイト。Jimdoサイトなし。Wixで構築された対象サイト以外の店が6位に表示。

やはりWordpressが強いのか…

Jimdoは世界で1200万ユーザー。Wixは世界で5000万ユーザー。そして、Wordpressは最新版の4.1のダウンロード数が2000万以上。いずれもすべての人がウェブサイトを公開しているとは限りませんし、ひとつだけしか公開していないとも限りません。

ただ、何となくWordpressで作ったサイトのほうが上位に来てるなぁ。と感じますね。

このサイトにアクセスする前にキーワードで「Wix Jimdo」で検索した方へのアドバイス

多分使いやすいのはJimdoでしょう。Wixはキレイでカッコいいものが出来そうですが、素人にはやはり少し難しいかと。検索結果でもどちらかといえば上位に表示されているのがJimdoのようです。さらに、Wixはサイトの表示がやや重たい感じです。

このサイトにアクセスする前にキーワードで「Wix Jimdo WordPress」で検索した方へのアドバイス

WordPressを選択肢に入れられるだけのスキルがあるのなら、迷わずWordpressです。検索エンジンでの表示順においても、拡張性の高さにおいても、Wordpressに軍配が上がります。

デザインを外注しようと考えている方へのアドバイス

どうしてもWixやJimdoを使いたいという合理的な理由が無いのであればデザインを外注するならWordpressです。WixやJimdoは自分で出来るところにお気軽感があるのです。外注費用をかけるのはもったいない気がします。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード