ワードプレスへの投稿をFacebookなどSNSに自動投稿

【投稿日】 

ウェブサイトを運営している方の多くはFacebookやTwitter、Google+もやっていてそこからも情報発信したりしていると思います。当オフィスでも行っているわけですが、それぞれを管理するのはちょっとひと手間。

WordPressに投稿した記事がFacebookにも反映されるといいなぁというのは誰しも思うことです。このサイトもちょっと前までは「Wordbooker」プラグインを使ってWordpressへの投稿記事を自動的にFacebookに反映させていましたが「Wordbooker」がサポート終了になったためここしばらくはそのつどFacebookに投稿していました。

やっぱり自動にしよう

Jetpack
というわけで「Jetpack」を選択しました。他にも選択肢はあります。「Social Networks Auto-Poster」、「Facebook Auto Publish」、「Facebook

今回は、TwitterやGoogle+もまとめて出来るというわけで「Jetpack」にしました。

Wordpress.comアカウントにログイン
このプラグインはWordpress.comのアカウントが必要なのですが、パスワード管理ソフトを見るとどうやらアカウントを持っているようですのでログイン。

「ん?何やらメッセージが。。。」

記念日
Wordpress.com登録記念日らしい(^_^)v

Jetpackの共有設定をする

共有設定
Jetpackの設定についてはググればいくらでも出てくるので省略します。管理パネルも日本語化されているのでそれほど難しくはありません。

はたしてうまくいっているか?–Facebook–

Facebook

はたしてうまくいっているか?–Google+–

Google+

こんな感じにすぐ反映されます。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード