OCNブログ人のサービス終了

2014年8月21日

検索結果      OCNブログ人のサービス終了3ヶ月ほど前のことですが、OCNの提供するブログサービス「OCNブログ人」を11月30日に終了すると発表がありました。

有料であろうと無料であろうと、ブログサービスというものはいつかはこのような状況になります。ブログサービスに限らずウェブサイトをアプリケーションとして提供しているようなサービスも同様に、いつか終わってしまいます

趣味のサイトや同好会、短期間のみの運営のサイトであれば自分の使いやすいサービスを活用するのも一つの方法です。

しかしながら、企業や個人事業主のビジネスのサイトであるならそれはとてもリスクのあることです。たとえ5年間コツコツと書いてきたブログの記事であっても、すべてリセットされてしまいます。

これまで努力してきたおかげで、検索エンジンにもある程度出るようになっていても…
そこからある程度の集客があったとしても…

すべて水の泡です。
今回、OCNブログ人のサービス終了に当たって、同系列の「gooブログ」へ引っ越せと言っています。しかし当然ですがURLが変わってしまうためSEOは一から出直しです。

その引越しにしてもどのようなツールが提供されるのか未だわかりませんが、すべての人にわかるようなツールなのか疑問が残ります。

無料でホームページができる、ブラウザ上で簡単にホームページができるサービスは注意が必要!!

私自身は、このようなサービスは利用していないのですが、お客様にはいらっしゃいます。現在、「OCNブログ人」からWordpressへブログの移行作業を行っています。

独自ドメインでWordpressのようなCMSを活用していればたとえレンタルサーバー会社がなくなっても、バックアップデータから再構築できますし、ドメインも引き継げます。SEOへの影響もありません。

FacebookやLINEのようなサービスもビジネスに活用している方も多いでしょう。これらはコミュニケーションツールとしての性格が強いのである日突然サービスを終了しても別のサービスを使えばいい。と簡単に考えられますが、ブログやウェブサイトのサービスは蓄積したものが全て無となってしまいます。

インターネット上には多くのブログサービス、ブラウザだけでホームページを作成できるサービスがありますが、そのサービスがいつ終了しても困らないことを前提に活用するようにしましょう。

突然「○○のサービスを×月×日に終了します」というメールが届いても慌てたり、怒ったりしてはいけません。

多くのサービスが広告料や利用料の収益で運営されています。ビジネスとして成立しないと見込めば撤退していくのも当然です。

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ