WordPressが3.8にバージョンアップしたら管理画面がスマホでも快適になった

【投稿日】 【最終更新日】2017年8月10日

WordPressが3.8にバージョンアップしました。

これまでの管理画面はパソコンなら使いやすく、ipadだとちょっと使いづらく、スマホだとう~んという管理画面でした。

しかし、今回のバージョンアップでかなり使いやすくなりました。

まず、パソコン、ipad、スマホのダッシュボード表示はそれぞれこんな感じになります。

パソコンでのダッシュボードipadでのダッシュボードスマホでのダッシュボード

投稿画面だってすごいんだからぁ

Wordpress投稿画面投稿画面はただのメール入力フォームのようです。

私の場合、あまりスマホから投稿することはないのですが、これからは考え方がまた一つ変わりそうです。

「私、スマホしかもって無いのよん・・・」

というクライアントさんにもさらに良いご提案が出来そうです。

これはもう、たまりません。

ま、実際のサイトの表示がレスポンシブでなければ何の意味も無いですが・・・
レスポンシブデザインでのWordpressを活用したWebサイト構築はウェブデザインオフィスクロスロードにお任せ下さい。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード