スマートフォンの普及率10%増、あなたのサイトはスマホ対応?

【投稿日】 【最終更新日】2017年8月10日

日経BPコンサルティングの調べによるとスマートフォンの国内での普及率は28.2%、一年前の調査から10%の伸びであるという。

http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/news/2013/0830sp/

ウェブデザインオフィスクロスロードのこのサイトのアクセス解析を見ても

オペレーティング システム

スマートフォンでの閲覧が3分の1となっています。

もちろん業種やコンテンツによりばらつきはありますが、仮に御社のサイトがPCのみのサイトであったらどうでしょう?

スマートフォンをお持ちの方ならわかると思いますが、いくらスマホでパソコンサイトを見ることができるといっても、ピンチアウトしなければ読めず、上下左右に移動している間に自分が一体どこにいるのかわからず、あー面倒くさいって。

結局その先は見てもらえません。

御社のサイトのアクセス解析ではどうなっているでしょうか?おそらくアクセスしてきたユーザーの20%強程度はスマホユーザーと推測出来ます。

それに引き換え企業のホームページのスマートフォン対応率は20%ちょっとと言われています。これは勿体無い…というかチャンスでもあります。

他社がスマートフォンサイトを作成しはじめる前にスマホサイトに取り組むことは大切なことです。

ホームページ制作で大切なことは、カッコいいとか、キレイとかそんなことではなく、「できるだけ多くの人に快適に見てもらえること」なのです。
スマートフォンサイトの制作についてもお気軽にご相談下さい。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

無料で企業やお店のホームページを運営するリスク

無料で企業やお店のホームページを運営するリスク

断言します。「無料で簡単に集客できるホームページができる方法」はありません!!

Adobe Flash Player

Flashコンテンツのあるウェブサイトは早めに対応しよう

以前はこぞってフルFlashのクールなウェブサイトを制作していましたが、今はどのブラウザでも残念な表示になってます。

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
WordPress格安パック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード