MENU タップでメニューを表示

アクセシビリティチェック

【投稿日】 

アクセシビリティに配慮したサイトを作成していても、作業でどうしてもチェックから漏れてしまう…というか見落としてしまうところがあります。人がやっていることですから見落としがあるのはいたし方のないことですが、そこでチェックツールを使うと見落としの部分を減らすことが出来ます。

じゃぁ、チェックツールだけでやればいいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、ツールというのはあくまでも機械的にチェックしてくれるだけです。実際に音声でサイトを閲覧していて意味が伝わりやすいかどうか、レイアウトが分かり辛いかは判断できません。ですから機械的に判断してよいところはツール、人の判断は必要な部分は人が行なうしかないのです。

アクセシビリティをチェックするのには様々なツールがありますが最も簡単と思われるのは以下のサイト
HAREL

URLを入力するだけでそのサイトのアクセシビリティを点数化してくれます。

ちなみにこのサイトのトップページは76点。

特にアクセシビリティに配慮しているわけではありませんが、いちおうW3C準拠であるこのサイトは「よくできました」と合格点を獲得しています。

このアクセシビリティに配慮するというのは何も高齢者や障がい者のためのものではありません。様々なパソコンのOS、スペック、使用ブラウザにかかわらずサイトをわかりやすく閲覧できるというためのものです。

いまだに見た目がキレイ、カッコいいだけというサイトが多い、しかもそういうサイトをホームページ制作会社がいまだに作成しているということが残念です。

このページのトップへ

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

2015年11月11日
JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

続きを読む

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

2015年4月14日
ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

続きを読む

2015年3月27日
FacebookのLike Boxが廃止になりPage Pluginというのになるのだそうだ

Facebookの顔写真がずらっと並んだやつをウェブサイトに貼っている方、2015年6月23日には廃止になるようですよ。

続きを読む

2015年3月16日
モバイルフレンドリーじゃなくて困っている人が多いようです

モバイルフレンドリーじゃないからと慌てても仕方がない。これを機会にスマホ対応にじっくり取り組むのが賢明です。

続きを読む

2015年3月12日
スマートフォンからのアクセスがどの程度の割合かを把握

スマホからのアクセスがますます増える傾向にあります。業種によってはモバイル対応サイトが無いとやっていけない時期に。

続きを読む

DownThemAll!

2015年3月6日
無料ブログからWordPressへ移行させる時に…

地域ポータルサイトのブログをWordpressに完全移行!!

続きを読む

インストールをタップする

2015年3月4日
WordPressへの投稿をAndroidのアプリからやってみる

AndroidのアプリからWordpressへの投稿も試してみます。僕の持っている端末がかなり古く、しかも画面のキャプチャが出来ないので写真撮影です(汗)。

続きを読む