Acid3でブラウザがWeb標準かチェック

【投稿日】 

Acid3をご存知ですか?
ウェブスタンダードプロジェクトという団体によるテストページです。

ウェブスタンダードプロジェクトはインターネット上にあるウェブサイトがウェブ標準になることを目指しています。ウェブサイトがウェブ標準を目指すことはもちろんですがウェブブラウザもまたウェブ標準でなければ意味がありません。

そのためのテストページがAcid3です。
以下のアドレスにアクセスしてみてください。
http://acid3.acidtests.org/

私の普段使うブラウザFirefox4.01では以下のように表示されます。
firefoxでAcid3チェック
これが100/100だとOKなのです。

最新のIE9では
ie9でAcid3チェック

GoogleChromeでは
ChromeでAcid3チェック

Safariでは
safariでAcid3チェック

ちょっと前までインターネットエクスプローラーはボロボロでしたが最新版でようやく他のブラウザに追いついてきたようです。
各ブラウザがこれだけWeb標準を目指して頑張っているのです。ウェブサイト運営者もWeb標準を目指しましょう。Web標準であることはサイトを訪れる人に優しく、ストレスを与えないばかりかサイト運営者にとっても運営の労力、コスト削減につながります。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード