見た目だけのホームページ

【投稿日】 

ホームページは多くの方がパソコンや携帯、スマートフォンなどで閲覧します。パソコンの場合は多くの方がパソコン購入時からインストールされているインターネットエクスプローラーで閲覧しています。

ホームページを閲覧する側の場合は何も考えなくてもよいのですが、ホームページを作って発信する側になった場合とても大切なことがあります。それはあなたのホームページが他の人にどのように見えているか…ということです。

「え?同じじゃないの?」
「はい。違います。」

ホームページを閲覧するためのソフトはインターネットエクスプローラー以外にもありますし、そもそもパソコンはWindowsだけではありません。そしてそれぞれのブラウザはWeb標準仕様に設計されています。(一部ブラウザにおいては完全ではありませんが)あなたのホームページがWeb標準でない場合その表示がブラウザによってはおかしくなる場合がよくあります。

あなたのパソコンであなたのホームページがかっこよくキレイに見えているからといって、他の人のパソコンでも同じように見えているという保証はありません。残念ながらいわゆるプロの制作したサイトであっても、表示のおかしなサイトが少なからずあるというのも事実です。

これは住宅でいえば見た目はきれいに出来上がっていて素敵なお家でも、壁の裏側は手抜きがあったり、構造がおかしかったり、障がいのある方にとってはとても住みにくい家であったりするのと同じです。

家を作る場合に建築のためのルールがあるように、ホームページはホームページを作るための規則があり、それに準じている必要があります。つまりWeb標準であるということです。
でも、素人にはそのホームページがWeb標準かどうかなんてわかりません。しかし、簡単にチェックできるサイトがあります。
http://validator.w3.org/
日本語では以下のサイト、点数で評価してくれるのでわかりやすいです。
http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllinte.html

ホームページを公開していらっしゃる方は一度チェックしてみましょう。また、これからホームページをどこかに依頼しようという方はその制作会社のサイトや制作実績のサイトをチェックしてみましょう。エラーがまったくないことが望ましいですが、そういうサイトは本当に少数です。ただ、あまりにもエラーの多いサイトの制作会社は要注意かもしれませんね。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

検索でヒットしなきゃ問い合わせはない

JimdoやWixについて検索してくる人が多いので

「Jimdo」「Wix」関連のキーワードでのアクセスが相変わらず多いので。

Wordpressが動かないんですヽ(TдT)ノ

ホームページ制作を自分でやるのか業者に任せるのかどちらがいい?

検索サイトで見つけてもらえるようなホームページを自分で作成するのはそれなりの時間と努力が必要です。

FacebookのLike Boxが廃止になりPage Pluginというのになるのだそうだ

Facebookの顔写真がずらっと並んだやつをウェブサイトに貼っている方、2015年6月23日には廃止になるようですよ。

モバイルフレンドリーじゃなくて困っている人が多いようです

モバイルフレンドリーじゃないからと慌てても仕方がない。これを機会にスマホ対応にじっくり取り組むのが賢明です。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
格安WordPressパック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
ウェブデザインオフィスクロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-39-6413メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード