Yahoo!ブログのサービス終了に思う

【投稿日】 

Yahoo!ブログ終了

今年春に発表された「Yahoo!ブログサービス終了」のお知らせ。以前から当オフィスでは無料ブログを活用することについてのリスクについての記事を投稿してきましたが、今回は影響大きそうですね。

移行ツールの公開が先日されたようですが、移行先のブログは「Amebaブログ」「Livedoorブログ」「Seesaaブログ」「はてなブログ」限られているようです。

移行先ブログ

Yahoo!ブログは利用者も多く、長く利用しているユーザーなら投稿記事数も数千記事になっています。記事の移行作業もスムーズに進められれば良いのでしょうけど、かなり時間のかかる作業になるのではと想像します。

Yahoo!ブログ以外にも終了するサービスはある

Yajhoo!ブログみたいに規模の大きなものは終了するとなると大きなニュースになりますが、それ以外にも終了していくサービスは色々あります。ちょっとググっただけでも…

やはり無料のサービスはいつ終了しても文句言えないので、常に終了するかもしれないということを念頭において利用することが必要です。趣味ならいいのですが、会社やお店の情報発信ツールとして活用しているのなら死活問題につながりかねません。

そんなことからも、独自ドメインでの独自のウェブサイトを運用することをおススメします。現在、多くの方が情報発信に活用しているSNSにしても10年前はほとんど使われていませんでしたし、5年後、10年後の状況は全く分かりません。

ホームページ制作のヒントカテゴリの最新記事

無料で企業やお店のホームページを運営するリスク

無料で企業やお店のホームページを運営するリスク

断言します。「無料で簡単に集客できるホームページができる方法」はありません!!

Adobe Flash Player

Flashコンテンツのあるウェブサイトは早めに対応しよう

以前はこぞってフルFlashのクールなウェブサイトを制作していましたが、今はどのブラウザでも残念な表示になってます。

BURTONのホームページの404エラーページ

オリジナルの404エラーページをいくつかまとめてみた

見る側を楽しませてくれる404エラーページ作成しているサイトをいくつかピックアップしてみました。

バラク・オバマ氏のサイトの404エラーページ

404エラーページ(Not Found)はオリジナルにしよう

ページが見つからないときの「404エラーページ」。オリジナルにしておけばサイトからの離脱の心配も減ります。

とにかく何でも「DIY」

これをするとたぶんホームページで失敗する(2)

ホームページは素人でも簡単に作ることが出来ます。インターネットでちょっと検索すればいくらでもそのようなサービスがあります。

レスポンシブウェブデザイン

レスポンシブウェブデザインってどんなの?

スマホ対応のホームページが必要であることが言われるようになって久しいですが、まだまだ未対応のホームページが多いことに気付かされますね。

これをするとホームページで失敗する

これをするとたぶんホームページで失敗する(1)

ホームページはきちんとやれば成果は上がります。しかし私の経験上、こんな人は成果を上げられないことが多いです。

ホームページ制作・運営パック
ホームページ制作おすすめパック
WordPress格安パック
WordPressエントリーパック
WordPressスタンダードパック
WordPressビジネスパック
愛知県豊橋市のホームページ制作 | クロスロードお急ぎ電話番号は080-7023-9643お問い合わせ電話番号は0532-74-5099メール相談

ホームページ制作&運営パック

ホームページ制作プラン

クロスロードのホームページ制作

クロスロードについて

コラム

ウェブデザインオフィスクロスロード