MENU タップでメニューを表示

Adobe CCの学生プランはかなり使えると思う

【投稿日】 

Adobe CCの学生プラン

ウェブの制作のほかにも、写真、イラスト、映像等デザインの仕事に携わることを目指していたりする学生にとってはかなり使いやすいと思われる料金設定です。

パッケージで販売されていた頃も学生向けのパッケージがありましたがそれでも数万円のソフトです。卒業したら使わなくなるかもしれないし。

フォトショップ、イラストレーターの単体なら月額980円。すべてのソフトが使えるコンプリートプランは1,980円とお金のない学生でも勉強のためなら十分出費可能な額です。

http://www.adobe.com/jp/jos/creativecloud/about/students.edu.html

普通の人が使うなら月額4,980円

Adobeのこれらの製品がパッケージだった頃、例えば2008年頃に発売された「Adobe Creative Suite 4」はすべてのソフトがパッケージになった「Master Collection」は約39万円。アカデミック版でも約14万円でした。過去のバージョンを持っていてアップグレードする場合でも約27万円。

当時は「まぁ、絶対必要なやつだけでいいや」ということで使っていたパッケージは「Web Premium」。そのパッケージが約22万円。アップグレード版が約9万円。「Adobe Creative Suite」が2003年頃に最初のバージョンを発表してから1、2年ごとにアップグレードされています。
Wikipedia:Adobe Creative Suite

ですから、「今回のアップグレードは見送ろうかなぁ」などと思っているとまたすぐ新しいバージョンに。ボヤボヤしてるとアップグレードの対象外のバージョンになりかねないので注意が必要です。

その心配がなくなったのです。しかも月額固定の費用というのは正直ありがたい。トータルの費用は変わらなくとも急な出費がなくなります。

CS3以降を持っている人は今月中がお得みたいだ

「Adobe Creative Suite」のバージョン3以降を持っている人は最初の1年間は月額2,980円でお得です。でも、長く使ってる人も時々割り引いて欲しいとちょっと思います。

もしくはポイントか何かがついてそれで何か買えるとか…

今年の5月で丸3年使用したことになります。

「Macromedia Dreamweaver 3」から使ってる

僕がはじめてホームページを作ったのが1996~7年ごろで、はじめて買ったソフトが「Macromedia Dreamweaver」。Adobeに買収される前のマクロメディアの頃からの長いお付き合いです。さすがにその頃のパッケージはもうありませんが、オフィスのロッカーにこんなのが入ってます。

Creative Suite 5

このページのトップへ

katsuのブログカテゴリの最新記事

Bogo

2016年11月30日
多言語サイトもWordPressで

海外展開している中小企業の多言語サイトの構築にもWordpressは力を発揮してくれます。

続きを読む

参加申し込みフォーム

2016年10月25日
PTA活動のとりまとめもウェブ屋らしく行こう

研修会の参加者の取りまとめをウェブでやってみました。事務作業が少しラクになります。

続きを読む

BIGLOBEの格安SIM

2016年10月24日
BIGLOBEの格安SIMに申し込んでみる

新しい仲間が増えたので、DMMモバイルのSIMをもう一枚追加しようと...思ったのですが、ここは別会社で。

続きを読む

仙台市のホームページリニューアル

2016年10月6日
仙台市のホームページリニューアル後の不具合

今月1日に仙台市のホームページがリニューアルしたそうで、その後検索の不具合が続いているというニュースを見かけました。

続きを読む

貼るホワイトボード

2016年9月17日
壁にホワイトボードを貼って有効活用!!

アマゾンで見つけました。貼り付けるホワイトボード。考えてみればごく普通にありそうなモノですが...

続きを読む

Wistiki(ウィスティキ)

2016年9月2日
「Wistiki(ウィスティキ)」が忘れたころに届いた

今年の3月の事ですが、いわゆる「クラウドファンディング」のサイトでこんなの見つけました。

続きを読む

2016年1月19日
Apple Pencilが絶対転がらないようにペンクリップをつけてみた

Apple Pencilにペンクリップをつけると安心して机の上などに置いておける。

続きを読む