遺品整理業者の比較サイトをレスポンシブデザインで制作

2014年11月4日

遺品整理業は10年前まではあまり知られた業界ではありませんでした。しかしマスコミ等に取り上げられたことから、ここ数年で一気に参入業者が増えてきました。

業界では「遺品整理士認定協会」という団体を設立し、業界の健全化が進められています。また、「遺品整理士」という知識、経験などで一定の基準をクリアしたものに与える資格も設けています。

しかしながらインターネット上には多くの業者のウェブサイトであふれ、どの業者が優良なのか素人には判断がつきません。そこで、今回経験豊かな遺品整理士の方が「遺品整理業者を選ぶためのポイント」を解説し、全国各地の優良業者を紹介するサイトを立ち上げることになり、当オフィスで制作のお手伝いをさせていただきました。

レスポンシブデザイン・パソコン表示
レスポンシブデザイン・タブレット表示
レスポンシブデザイン・スマートフォン表示

既存のサイトをWordpressを活用してリニューアル

このサイトはもともとご依頼主である遺品整理士の方がご自身で制作したサイトがありました。静的HTMLのサイトであったのと、スマートフォンに対応していないということで、今回Wordpressを採用しデザインもレスポンシブでタブレット端末、スマートフォンに対応しました。

比較サイトというと広告によるものになったり、見積もり比較サイトになりがちですが、純粋に業界の健全化を目指しユーザーに有益な情報を発信しようという趣旨のサイトです。

ただ、少し残念なのはせっかくこのサイトがタブレット端末やスマートフォンでも快適に閲覧できても、紹介している業者さんの公式サイトがまだ一部の業者さんしかスマホ対応になっていないことです。すべての企業サイトについて言えることですが、スマートフォンへの対応はもはや必須といえます。

このサイトはホームページ制作について紹介しているサイトですのでどちらかといえばパソコンの前でじっくり検索してアクセスしてくる方が多いと思うのですが、直近の一ヶ月では「iOS」と「Android」でのアクセスの合計が33パーセントです。3分の1の方がスマートフォンまたはタブレット端末でアクセスして来ています。

一般のお客さんに直接アピールするサイトではさらに割合が大きくなっていると考えられます。しかしながら中小企業のサイトでは未だ2割程度のサイトしか対応していないといわれています。将来を見据えて同業他社がスマートフォン対応となる前に、早めに対応することが望ましいと考えられます。

遺品整理業者ガイド

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ