MENU タップでメニューを表示

営業で送られてくるFAXについて考えてみた

【投稿日】 

営業FAX

クライアント様から制作資料をFAXで送ってもらうことになっていたので、FAXの「見るだけ受信」で確認せずにプリントアウトしたら営業FAXでした。

当オフィスには週に1~2回、営業のFAXが届きます。クライアント様から資料を送ってもらう場合は大抵メール、ファイル転送サービスを使います。
しかしごくまれにFAXを使うこともあります。その場合クライアント様が「FAXするね」という連絡をあらかじめくれる場合が多いです。

ですから、突然送られてくるFAXはほとんど営業FAXですので「見るだけ受信」機能を活用し、すぐ削除しています。
しかし今回、送られてくる予定のものがあったので印刷してしまいました。

この会社なんでこんなの送ってくるんだろう?

という第一印象。なぜなら、以前何かググっていたときにたまたま見たことのある会社なのです。ちゃんとした会社かな。という印象を持っていたのにこのような営業FAXを送ってくると急に印象は悪くなります。(僕だけなのかもしれませんが)

営業でアプローチしてくる手段による印象の違い

オフィスにいてアプローチしてくる営業について嫌いな順ランキングです。

1位:営業電話
仕事中であろうが、昼飯中であろうがお構いなしにかけてきて、こちらの都合も聞かずに話したいことをしゃべりだす。しかもマニュアルっぽく。「申し訳ないが用があったらこっちから電話する」といって切ります。
2位:営業FAX
基本的に「見るだけ受信」で削除なのですが今日のように間違って印刷してしまうとかなりダマされた感じ。
3位:営業マンがやってくる
突然やってこられるのは迷惑ですね。用があればこちらから。まぁ、こういう会社にこちらから連絡することはないですけどね。
4位:ダイレクトメール(電子メール)
件名がちゃんとしていれば開封することもあります。週に何度も送ってきたら「迷惑メール相談センター」に情報提供です。
5位:ダイレクトメール(郵便)
興味があれば開封します。いちおう内容は確認します。

営業マンは年に1人来るか来ないかなので真ん中で。意外にも電子メールの営業はしつこくなければOKです。もちろん出会い系やフィッシングは情報提供です。そして、営業FAXは僕の中ではかなり悪い印象の部類に入ってしまいます。

そんなわけで、もし当オフィスに何かを営業したいと思った皆さん、ダイレクトメール(郵便)またはしつこくない電子メールにしてくださいね。

このページのトップへ

katsuのブログカテゴリの最新記事

Bogo

2016年11月30日
多言語サイトもWordPressで

海外展開している中小企業の多言語サイトの構築にもWordpressは力を発揮してくれます。

続きを読む

参加申し込みフォーム

2016年10月25日
PTA活動のとりまとめもウェブ屋らしく行こう

研修会の参加者の取りまとめをウェブでやってみました。事務作業が少しラクになります。

続きを読む

BIGLOBEの格安SIM

2016年10月24日
BIGLOBEの格安SIMに申し込んでみる

新しい仲間が増えたので、DMMモバイルのSIMをもう一枚追加しようと...思ったのですが、ここは別会社で。

続きを読む

仙台市のホームページリニューアル

2016年10月6日
仙台市のホームページリニューアル後の不具合

今月1日に仙台市のホームページがリニューアルしたそうで、その後検索の不具合が続いているというニュースを見かけました。

続きを読む

貼るホワイトボード

2016年9月17日
壁にホワイトボードを貼って有効活用!!

アマゾンで見つけました。貼り付けるホワイトボード。考えてみればごく普通にありそうなモノですが...

続きを読む

Wistiki(ウィスティキ)

2016年9月2日
「Wistiki(ウィスティキ)」が忘れたころに届いた

今年の3月の事ですが、いわゆる「クラウドファンディング」のサイトでこんなの見つけました。

続きを読む

2016年1月19日
Apple Pencilが絶対転がらないようにペンクリップをつけてみた

Apple Pencilにペンクリップをつけると安心して机の上などに置いておける。

続きを読む