「三菱東京UFJ銀行ーー安全確認」というフィッシングメールが届いた

2013年12月10日

数日前から、ちょくちょく届きます。

「三菱東京UFJ銀行ーー安全確認」というフィッシングメール。

そもそも私は三菱東京UFJ銀行を利用しておりませんので引っかかりようがありませんが。
以下のような内容のメールです。

三菱東京UFJ銀行ーー安全確認

こんにちは!

これは三菱東京UFJ銀行によって行っているユーザ番号の調査です。
あなたのユーザ番号は使用停止になっているかどうかをチェックしています。
あなたのユーザ番号は合法的であることが保障できるために、下記のリンクをクリックしてください。
https://*********************

あなたのユーザ番号の承認が完成された後、三菱東京UFJ銀行よりあなたのユーザ番号をチェックしていただきます。

とまあ、こんなメールなのです。
銀行からのメールでいきなり「こんにちは!」はありえんのですが、ご丁寧にリンクのURLは三菱東京UFJ銀行のログインURLと同じなのです。
しかしクリックしてみると実際のURLはかなり似たURLですが、別のサイトのものになります。

そしてアドレスバーのところをよく見ると、

ウソのサイトは
フィッシング詐欺のサイト
となっており、

ホントのサイトは
本物のサイト
のように表示され、鍵マークがついています。「セキュリティ上安心ですよ。」の印です。

ログイン画面を比較してみます

三菱東京UFJ 銀行のウソのログイン画面

三菱東京UFJ銀行の
ウソのログイン画面

三菱東京UFJ 銀行の本当のログイン画面

三菱東京UFJ銀行の
本当のログイン画面


違いを見分けるのは大変です。

本当のサイトはここで契約番号とパスワードを入力すると次のステップへ進むのでしょう。残念ながら、私は三菱東京UFJ銀行のユーザーではありませんのでここから先へは進めません。

ウソのサイトに適当に数字を入れてみました。契約番号(半角数字)となっているので無視して「abc」と入力し、パスワードは(半角英数字・記号4~16桁)となっているので無視して「123」と入力し、「ログイン」をクリック。

おお、ログインできた。

ウソのサイトはログインできる

ここで、「ご契約カードの乱数表で、1行目の数字から10桁(確認番号)をご入力ください。」となります。
ログイン画面で

必ずご確認下さい

なんていっているのに…である。

三菱東京UFJ銀行のサイトでも注意を呼びかけています。

三菱東京UFJ銀行を利用されている方でこんなメールが届いたらご注意を。

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ