MENU タップでメニューを表示

「三菱東京UFJ銀行ーー安全確認」というフィッシングメールが届いた

【投稿日】 【最終更新日】2014年9月18日

数日前から、ちょくちょく届きます。

「三菱東京UFJ銀行ーー安全確認」というフィッシングメール。

そもそも私は三菱東京UFJ銀行を利用しておりませんので引っかかりようがありませんが。
以下のような内容のメールです。

三菱東京UFJ銀行ーー安全確認

こんにちは!

これは三菱東京UFJ銀行によって行っているユーザ番号の調査です。
あなたのユーザ番号は使用停止になっているかどうかをチェックしています。
あなたのユーザ番号は合法的であることが保障できるために、下記のリンクをクリックしてください。
https://*********************

あなたのユーザ番号の承認が完成された後、三菱東京UFJ銀行よりあなたのユーザ番号をチェックしていただきます。

とまあ、こんなメールなのです。
銀行からのメールでいきなり「こんにちは!」はありえんのですが、ご丁寧にリンクのURLは三菱東京UFJ銀行のログインURLと同じなのです。
しかしクリックしてみると実際のURLはかなり似たURLですが、別のサイトのものになります。

そしてアドレスバーのところをよく見ると、

ウソのサイトは
フィッシング詐欺のサイト
となっており、

ホントのサイトは
本物のサイト
のように表示され、鍵マークがついています。「セキュリティ上安心ですよ。」の印です。

ログイン画面を比較してみます

三菱東京UFJ 銀行のウソのログイン画面

三菱東京UFJ銀行の
ウソのログイン画面

三菱東京UFJ 銀行の本当のログイン画面

三菱東京UFJ銀行の
本当のログイン画面


違いを見分けるのは大変です。

本当のサイトはここで契約番号とパスワードを入力すると次のステップへ進むのでしょう。残念ながら、私は三菱東京UFJ銀行のユーザーではありませんのでここから先へは進めません。

ウソのサイトに適当に数字を入れてみました。契約番号(半角数字)となっているので無視して「abc」と入力し、パスワードは(半角英数字・記号4~16桁)となっているので無視して「123」と入力し、「ログイン」をクリック。

おお、ログインできた。

ウソのサイトはログインできる

ここで、「ご契約カードの乱数表で、1行目の数字から10桁(確認番号)をご入力ください。」となります。
ログイン画面で

必ずご確認下さい

なんていっているのに…である。

三菱東京UFJ銀行のサイトでも注意を呼びかけています。

三菱東京UFJ銀行を利用されている方でこんなメールが届いたらご注意を。

このページのトップへ

katsuのブログカテゴリの最新記事

Bogo

2016年11月30日
多言語サイトもWordPressで

海外展開している中小企業の多言語サイトの構築にもWordpressは力を発揮してくれます。

続きを読む

参加申し込みフォーム

2016年10月25日
PTA活動のとりまとめもウェブ屋らしく行こう

研修会の参加者の取りまとめをウェブでやってみました。事務作業が少しラクになります。

続きを読む

BIGLOBEの格安SIM

2016年10月24日
BIGLOBEの格安SIMに申し込んでみる

新しい仲間が増えたので、DMMモバイルのSIMをもう一枚追加しようと...思ったのですが、ここは別会社で。

続きを読む

仙台市のホームページリニューアル

2016年10月6日
仙台市のホームページリニューアル後の不具合

今月1日に仙台市のホームページがリニューアルしたそうで、その後検索の不具合が続いているというニュースを見かけました。

続きを読む

貼るホワイトボード

2016年9月17日
壁にホワイトボードを貼って有効活用!!

アマゾンで見つけました。貼り付けるホワイトボード。考えてみればごく普通にありそうなモノですが...

続きを読む

Wistiki(ウィスティキ)

2016年9月2日
「Wistiki(ウィスティキ)」が忘れたころに届いた

今年の3月の事ですが、いわゆる「クラウドファンディング」のサイトでこんなの見つけました。

続きを読む

2016年1月19日
Apple Pencilが絶対転がらないようにペンクリップをつけてみた

Apple Pencilにペンクリップをつけると安心して机の上などに置いておける。

続きを読む