ラジオはやっぱり電波がいい

2017年11月9日

ソニー SONY ホームラジオ SRF-V1BT
久しぶりにラジオを購入しました。

普段、家でもラジオをつけっぱなしな僕ですが、ラジオって大抵何かについてる感じ。。。

ずっと使っていたのが、10年以上前に長男が中学生になった時に購入したミニコンポ。今は使われることのないMDとか入れる場所があるやつです。

当然今ではMDなんて使うことはないし、Apple Music利用するようになったらCDだってほとんど聴かない。

となると、ミニコンポって邪魔なんですね。

Bluetoothスピーカー&iPadで

JBLスピーカー

で、Blutoothで接続するスピーカーにiPad miniを接続し、「ラジコ」や「らじるらじる」で聴くようになりました。場所も取らないし、スピーカーもJBLのやつを買ったので音質もバッチリ。

しかし。。。どうもね。ラジオって感じがしない。

家では「らじるらじる」でNHK第一を聴いていることが多いおじさんですが、ここが不満なんです。ちょっとまとめてみました。

インターネットラジオのここが不満

音声が途切れて数秒前に戻ってしまう
インターネットラジオの宿命というか、仕方ないのはわかってますが、スポーツ中継のメッチャいいところで途切れるとやっぱイラッとくる。
時々不自然に早口になる
1時間の番組で途中途切れても1時間で終わるということは音声が詰まってる。
時報がない
これは仕方ないですが、朝とか秒刻みで行動している時は結構不便ですね。まぁ余裕を持って行動すればいいんですが。。。僕じゃなくて高校生の娘の話。
政見放送が聴けない
別に聞きたいわけじゃないですが「この放送はお聴きになることができません」って言われると聴きたくなる。
らじる★らじるでは政見放送が流れない
音がキレイ過ぎる
音はキレイです。雑音もないです。でもやっぱりラジオは少し雑音がほしい。雷が近づいてきたら「ザザッ」とか鳴って欲しい。
メールとかの通知音が邪魔
当たり前ですがラジオ聴いている時にメールやLINEの通知があれば音がなります。結構気になるんですよ。かと言って通知しない設定にするのも面倒ですし不便だし。

Blutooth機能の付いたラジオ


で、やはりラジオは電波受信して聴くのがいいと言うことに気づきこのラジオ購入しました。

ラジオにしてはちとお高いのですがね…Bluetooth機能がついているんです。これ。

どういうことかというと、iPadとかと接続すればApple Musicなども聴けるんです。

つまり、「ラジオ付きのBluetoothスピーカー」いや、「Bluetoothスピーカー付きのラジオ」…どっちでもいいですが、そういうことなんです。

今日から電波で聴くラジオに戻ります。

ウェブデザイン・クロスロードへの電話相談
ウェブデザイン・クロスロードへのお見積り依頼
ウェブデザイン・クロスロードへのメールでのお問い合わせ